家庭でのウォーターサーバーの活用法

バナー

家庭でのウォーターサーバーの活用法

今では家庭用のウォーターサーバーも少しずつ普及してきています。

ミネラルウォーターの容量を大きくしたようなものです。


機械の上部にタンクを設置しておくだけでレバーを左右にひねるだけで冷たい水にもお湯にもなります。

タンクは業務用と違って小さくなっているので女性でも簡単に取り換えることができるようになっています。

置き場所があれば余分に保管しておくと災害などの緊急用の飲み水としても利用することができます。

ここで気をつけておかなければならないのは必ず日が当たったり気温が上がる場所を避けて日陰などに保管することです。ウォーターサーバーの良いところは電源がなくても使用できるようになっていることです。

災害用にも利用するためには家具などと同じように地震の時にも倒れないように固定しておくことをお勧めします。



大切な飲み水ですから少しでも無駄にしないように安全対策はしっかりしておいたほうが安心できます。安全対策はほかにもあります。

水受け容器を常に清潔に保っておくことも大切です。
ウォーターサーバーの水は安全ですが見逃してしまいがちになるのが水受け容器に雑菌が繁殖してしまうことです。



ウォーターサーバー用に保管している飲料水と災害用の食品があればインフラが回復するまでは何とかしのぐことができます。



日本に住んでいる限りはいつどこで地震などの災害が発生してもおかしくはありません。
日ごろからの備えがあれば少しは安心して生活をすることができます。

もっと多くの家庭にウォーターサーバーが普及するようになることで大切な飲料水の確保に困る事態が減ることになります。

Copyright (C) 2016 家庭でのウォーターサーバーの活用法 All Rights Reserved.